「無痛自律神経療法」いわた療法院薬師堂

〈予約制〉tel.0538-74-7037 休業日:日曜日・水曜日・第1土曜日
メニュー

特にこのようなお悩みのある方に

各部の痛み・不具合その他

  • ・生理がつらい
  • ・更年期の不調
  • ・手足が冷たい
  • ・気持ちがしずむ
  • ・事故後の不調

自律神経失調でお悩みの方に

病院で自律神経失調症と診断されるとなかなか根治するのが困難です。主にめまい、ふらつき、動悸、不眠、肩や首のこりや痛み、倦怠感を訴えて、何かいつも調子が悪いという症状が続きます。 多くの症状を自覚するために、内科、耳鼻科、婦人科、脳外科などを受診し、様々な検査を受けますが、ほとんど異常はないので、「気のせい」「疲れのせい」ですまされてしまう事があります。そのために、症状の苦痛は軽減されずに、“ドクターショッピング”(医者のはしご)を繰り返したり、高価な健康食品に頼っている人も多いようです。

原因としては、
  1. 【1】体質的に自律神経系が不安定な人
  2. 【2】ストレス・過労がたまっている人
  3. 【3】不眠などで生活リズムが不規則な人
  4. 【4】女性で性ホルモンの周期が不規則になっている人(更年期など)によるものなどがあります。
    また、他の精神障害(神経症やうつ病など)で自律神経失調症を示すこともあります。

当院の無痛自律神経療法は、自律神経に優しく働きかけ、その場で自律神経のバランスを回復していきますので、ほとんどの場合、施術が終わるころには首や肩のこり、めまい、動悸などの改善を自覚する事ができます。再発防止のために数回来院されるだけで、今までの問題が解決される方も多くいます。自律神経失調でお悩みの方には是非お薦めします。

イメージ

首、頸椎、腰、肩、股関節痛等で
お悩みの方に

明確な痛みの原因が見つからず薬でごまかしているとか、ムチ打ち事故の後遺症で頸椎が悪くなったことは分かっているけどどうすればよくなるかが分からない、といった多くの方の首、頸椎、頭部の痛みを解消してきました。

そういった方の首の痛み、頭痛、肩こりの多くは、頸椎の歪みや首・肩の筋肉の異常拡張によるものでした。首や肩の筋肉が異常に緊張すると、その部分で血流が悪くなります。首や肩は頭部に繋がる通路でもあるので、その部分で血流障害が起こると頭に行く血液量が不足し、酸欠と貧血の状態が起こります。酸欠と貧血を知らせる警報として結果的に頭痛が起こるわけです。事故後遺症の約90%がムチウチであるように、頸椎部分にズレや異常な緊張が起こっている事が多いです。もちろん四肢に症状が出ることも多々ありますので、それらの緊張を取り、ズレをやさしく元に戻すことでしびれや違和感が劇的に改善していきます。

頸椎の歪みやねじれ、筋肉の異常緊張を解消することで多くの問題は解決されます。
その他、腰、肩、股関節、足や肋間の痛みも頸椎での神経圧迫が原因である事が多いのです。腰や股関節など痛みがある部分のレントゲンを撮って「骨に異常はありません」と言われても痛みは続きます。頸椎を正常な状態に戻すことでこれらの痛みもその場で解消されていく場合が多いです。

営業時間

 
午前10:00〜13:00
午後15:00〜19:00

休業日:日曜日・水曜日・第1土曜日 ※第1土曜日は休業

施術料金

症状がいくつあっても同じ料金です。